2020年6月30日

Posted: under 未分類.

6月最後の日は、

梅雨らしい雨と言うか既に、

夏の土砂降りのような雨となった。

気がつけば、

もう半年が終わろうとしている。

何とも言えない半年間だった。

予想も出来なかった半年間だった。

明日からのまた半年は、

またどんな半年となるのだろう。

予想や予言なんてことは、

そうは出来ないから、

またどんな半年になろうとも

精一杯やっていくしかないのだろうか。

物憂げな6月の雨を

窓越しに眺めながら

既にだいぶ前のように感じる

おとなしく家にいた時期と

更に遡ったある日の6月を思い出しながら。

と言ったところで

2020年6月最後の日はこの辺で☆

引き続き予防を忘れずに。

2020年6月30日


『雨の日も晴れた日も

雲の上には星があって

届くはずがないとわかっていても

星に願いを


誤った道も信じた道も

辿り着いた場所がここにあって

戻れないとわかっていても

どこかに探して


今日もまた

少し伸びたひまわりの背丈で

時間の流れを知る』



⑳☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆⑥☆☆☆☆☆☆☆☆☆⑳

星に願いを

⑳☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆㉚☆☆☆☆☆☆☆☆☆⑳


Comments (0) 6月 30 2020

6月16日

Posted: under 未分類.

『伸びた新芽から
君の成長を想像する


揺れる葉の音から
君の声を想像する


木漏れ陽の眩しさから
君の笑顔を想像する


見上げて想って
投げかけて


ただただ
見上げて願って
思い置いて』




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

見上げて祈って

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



Comments (0) 6月 16 2020

2020 Taishi’s day☆ Jun.13

Posted: under 未分類.

2020年6回目の13日
そして2020年6回目のTaishi’s day☆



いつもの日常に戻りつつあって
その日常も少し変わりつつあって
それがまた当たり前となっていくのだろうと
感じながらも、
感謝しつつ
そして共存への覚悟をしつつ
また日常を過ごしていく。

気を引き締めながら、
予防しながら。

コロナが大半を占めていたニュースの内容も
それ以外のニューズの占める割合が増えてきて。

それ以外のニュースが、
それ以上の悲しみであってほしくなくて。

それ以上の怖いモノがあってほしくなくて。

僕も弱く万能でも完全でもないから、
助けながら助けて貰いながら。

たまに見たニュースで、
それ以外のニュースが、
元気になったり、
笑顔になったりする内容ばかりであるのなら。

変わりつつある日常が、
こんな風であってほしいなんてとも。

たとえばね。

といったところでw

2020年6回目のTaishi’s day☆
この辺で☆

2020年6月13日



『僕らは
不完全で不確実な
不安定で不透明な中
歩んできた


雲は晴れた
澄み渡る青空だ


僕らはまた
不完全で不確実な
不安定で不透明な中を
歩んでいく』



☆⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬☆

僕らはまた

☆⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬☆



Comments (0) 6月 13 2020

  • Calendar

    2020年6月
    « 5月   7月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archives

  • Link