2019年1月31日

Posted: under 未分類.

2019年1月最後の日は、
雪が降りはじめ辺りは真っ白。
今まで溜めていたのかと思うくらい
今も尚降り続いている。

今年も、
はや1ヶ月が過ぎたが、
今年はどんな出逢いがあるだろうかと
ふと考えた。

ふとしたことで繋がって、
ちょっとしたことで気が合って、
なんとなく気になって、
いつの間にかお互いの支えとなって。

それぞれ抱えているものも違う、
捉え方や感じ方も違う、
歩んできた道も全く違う。

けれど話しをするだけで、
そこにいるだけで、
お互いの抱えているものが少し軽くなって、
厳密に言うと力を貰うから、
軽くなった気になって、
笑顔を取り戻して、
また楽しみを先に作って、
それまで踏ん張っていく。

自然な流れで出逢い
今日の雪景色のように
真っ白なところからスタートして、
色んな景色が描かれていく。

そして
何色ものページがいくつも重なっていく。
心の本棚にまた1冊増える。

出逢いとは不思議ですね(笑)

今年はまた
素敵な出逢いがあるといいなと思います。

今まで出逢った大切な人達のように。

そして出逢った大切な人が、
笑顔でありますように☆

と言ったところで、
2019年1月最後の日はこの辺で☆

2019年1月31日


『雲が流れ光を帯びて
山脈の向こうへと沈み
一日の終わりを静かに演出する

向こう側の街では
きっとまだ陽が射していて
乱反射した陽は影を伸ばしているだろう

そんなことを想う
勝手な自分の隣には君がいる

広くても小さく感じるみたいに
巡り逢って
偶然と必然が噛み合って
いまここにいる

時はまた流れ
過ぎてきた時のように
言葉が足りないと呟くだろう
でも
また時を刻み
過ぎてきた時以上に
君と向き合うだろう

不安を拭うアイデアは浮かぬけれど
言葉の数より心は溢れてる

想いはいつも君へと射している』

㉛☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆㉛

言葉の数より心は溢れてる

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

  • Calendar

    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archives

  • Link