令和元年 5月31日

Posted: under 未分類.

2019年5月最後の日は、
薄い雲が覆って夕方からは
雨が降り出した。

ここ最近の日中は『5月なの?』と思うほどの
温かい風が僕を包む。
かと思うと朝夕は『やっぱり5月かね。』
と思える少し肌寒い風が僕を纏う。

そんな寒暖差の激しかった5月も
梅雨の季節へと繋げていくかのよう
雨で終わろうとしている。

そして5月は大型連休から始まっていたが、
そんなことも、
もうずっと前に感じるような
静けさを感じる風景は、
心にも少し静けさをもたらしてくれる。

そして少し前には、
いつも素敵だなと感じるご夫婦に
またお逢いすることができた。

そして改めて
元気を頂き出会いの不思議さを感じた。

そして改めて思うこと。
お店を出した方が良いのではないのでしょうか?
と思うほどお料理上手(笑)

そして縁とは色んな縁がありますが、
その中でも

似たような感性。
似たような境遇。
似たような心。
尊敬できる存在。

そんな縁のある方に出逢うと
僕も心が開きやすい。

そんなことを改めて感じたのです。

またお逢いしたいですね!

と言ったところで、
2019年5月最後の日はこの辺で☆

令和元年 5月31日


『その偶然を撮りたくて
一歩踏み出した
光と闇の光合成

闇の中から導かれた光
闇があってこそ
見つけられた光
そう思ったりしながら

あなたの背負った悲しみと
私の抱いてる喜びを
上手に分け合いながら

一枚一枚笑顔のある風景を
切り取っていけたなら』




㉛☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆㉛

一枚一枚笑顔のある風景を

⑤☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆㉛


Comments (0) 5月 31 2019

2019 Taishi’s day☆ May.13

Posted: under 未分類.

2019年5回目の13日
そして2019年5回目ののTaishi’s day☆


長い連休も終わり、
一息ついたような雰囲気と
もう既に馴染んだのではないかとも思う
新元号

時は進む。


その分僕も時を重ねてるのは、
事実であって、
なんとか今も歩んでいる。

全ては、
両親への感謝。

そして、
昨日は誕生日ではないけれど、
お母さんに感謝を伝えられた日。

こう言う日があるのも
良いですよね。

たとえモノや花でなくても、
言葉があれば。

そんなきっかけを作れる日。

それも悪くはない。

と言ったところで、
2019年5回目の13日
そして2019年回目のTaishi’s day☆


2019年5月13日



『歳を重ね
記憶も曖昧になりつつあるこの頃

そして私は
貴方の歩んできた道のりの
半分も知らない

ただ一部分
たった一部分だけかもしれないけれど

貴方との記憶が
いまも残っています

それは貴方が
私を一生懸命育ててくれた証となる記憶

薄れゆく事もあるけれど

その温もり
その優しさ
その厳しさ

ちゃんと覚えてます
だからこんな日には
ありがとうを伝えたい

ありがとう。』


☆⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬☆

ありがとう。

☆⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬⑬☆


Comments (0) 5月 13 2019

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archives

  • Link