2020年8月31日

Posted: under 未分類.

夏であって夏でないような。

でも季語で言えば夏だし、

気候で言えば夏であった。

じゃあ夏ですね。

きっとね。

「夏らしくない」と感じるのは、

記憶の中にやきつきやすい、

きっと風物詩的な事が

殆どなかったからなのだろう。

当たり前だと思っていたことが

当たり前でなくなって、

どこか自由さもなくて、

はしゃぐ声も響かないまま、

すーっと波がひいてくみたいに

終わろうとしている。

ただただ

暑さだけを肌にやきつけながら。

いま、夏休みの日記みたいなのが

あるのかはよくわからないけど。。

もしも僕が小学生だったら、

この夏の日々の記しは、

なんて書いていただろう。。

きっと相当、

頭抱えるだろうなぁ・・(笑)

あっ。。

でも思い返せば。。

夏休み終わり前に、

何ページもの白紙の中

焦って捻り出してた自分がいたから、

頭抱えてたのは変わりや(笑)

日々コツコツと・・ですね!

来年の夏は・・

まだ想像はつきませんが、、

どうか色んな面でね。

良い思い出が書き切れないくらい

溢れますように。。

と言ったところで

2020年8月最後の日はこの辺で☆

2020年8月31日


『タンスの奥から出てきたTシャツ

袖を通して蘇るいつかの夏の日



向かい風なエアコン切って

車内を泳ぐ風に

口遊むよsummer song



いくつ潜り抜けても

戻れはしないトンネルなら

未来だけを映すあの先へ

アクセル踏んで抜けるのさ



止まればきっとまた思い出すから



今だけは

あまりに厳しい残暑のせいにして

笑ってたい太陽と



葛藤が押し出す溜め息も

青空に放りなげて



今だけは

あてもなく さめることなく

笑っていたい歪な雲と』




⑳☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆⑧☆☆☆☆☆☆☆☆☆⑳

葛藤が押し出す溜め息も

⑳☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆㉛☆☆☆☆☆☆☆☆☆⑳



コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

  • Calendar

    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archives

  • Link